業種別バイトのやりがい!「アパレル販売」編

やりがいあるバイトを見つけ隊!

やりがいあるバイトを見つけ隊!とは?やりがいのあるバイトの見つけ方、注意点など、楽しくバイトをするためのお役立ち情報を紹介するサイトです。

やりがいあるバイトを見つけ隊!

PICKUP

学生バイトにとってのやりがいとは

学生バイトにとってのやりがいとはせっかくバイトを始めるなら、やりがいを持って取り組みたいものです。学生バイトにとってのやりがいを紹介します。

「アパレル販売」はお客様の喜びがうれしい

「アパレル販売」はお客様の喜びがうれしい

アパレル販売員は、ファッションアイテムを購入したいお客さんの要望に応えて接客をする仕事です。アパレル販売員の仕事内容と仕事を続けるうえでの「やりがい」とはどのようなものでしょうか。

ファンが付く販売員になろう

アパレル販売員の仕事の基本は「接客」です。アパレルショップを訪れたお客さんにおすすめアイテムを紹介すること、サイズや素材などで悩んでいるお客さんに解決策を提示することなどが仕事の基本です。ただファッションアイテムを販売するためというよりも、お客さんの立場に立ち、お客さんに寄り添ったサービスをすることが大切になります。そのためには商品についての豊富な知識を持つことが大切です。どのような質問に対しても答えられるようになるためには知識が必要です。またお客さんの体型や顔の色などを見て、おすすめのファッションコーディネートができるようになるためにも豊富な知識と鍛え上げられたセンスの下敷きが必要になります。
そして接客のためのマナーを知っていることも大切です。お客さんに対する言葉遣いがきちんとしていると、話をしているだけでお客さんは気分が良くなりショッピングの満足度が上がります。アパレルショップに来るお客さんは食料品を購入する時とは違い、ファッションアイテムを購入する目的と同時にアパレル販売員との会話を楽しみに訪れているケースが多くあります。アパレル販売員のファンになってくれるお客さんがいるのもそのためです。ファンになってくれたお客さんはサービスに満足している証拠ですので、ひとりでも多くのファンを作れるようにしましょう。

ディスプレイで勝負しよう

アパレル販売員になり仕事ができるようになると、店内のディスプレイを任されることがあります。同じファッションアイテムでもディスプレイの仕方によって売り上げが変わります。日頃から蓄えてきたファッション知識を披露する腕の見せ所だといえるでしょう。商品の魅力を理解し、店舗の形状、お客さんの動線を把握して効果的に商品の魅力を引き出せるようにディスプレイをしましょう。ディスプレイが評判を呼ぶようになるとショップ全体を任されるような立場になり正社員への登用も期待できるでしょう。仕事全体を仕切っているという新しいやりがいも生まれるはずです。

アパレル販売員それぞれのやりがい

アパレル販売員をしている人たちがどのようなことにやりがいを感じているか、いくつかの例を見てみましょう。まず「自分の提案した商品にお客さんが喜んでいただけた時」に喜びを感じるという人が多いようです。自分の商品やファッションに対する知識をお客さんが評価してくれるということは仕事のやりがいにつながりそうです。
意識が高いアパレル販売員になると「その場のファッションだけでなく、ライフスタイルまで考慮に入れたサービスをすることにやりがいを感じる人もいるようです。

お客さま一人ひとりのニーズにお応えして、様々なライフスタイルの提案を行っています。

引用:https://adastria-recruit.net/jobfind-pc/

アダストリア アダストリア

また、「自分のおしゃれのセンスが上がっているのが嬉しい」という意見もありました。ファッションが好きでアパレル販売員のバイトを始めた人にとって、自分のセンスが磨かれることほどやりがいに感じることはないのかもしれません。

「アパレル販売」はお客様の喜びがうれしい

アルバイトをしている方必見!